ANAマイルで国際線特典航空券を発券する前に知っておくべきルール

ANAマイルを貯め始めると少しづつマイル数が増えてくる様子を確認できるのは嬉しいものです。

そして目標とする特典航空券を発券するのが楽しみになってきますよね。

わたしがANAマイルを利用した初めての国際線特典航空券発券は第一旅程出発日の6か月前でしたが運よく希望通りの旅程で発券できました。

けっかく貯めたマイルだから、希望の場所へ1マイル当たりの価値を高めるような特典航空券を発券したいですよね。

この記事ではANAマイルを貯め始めた初心者の方に向けて、ANAマイルを利用した国際線特典航空券を発券、利用する上で知っておきたいルールをご紹介いたします。

国際線特典航空券の予約ルール

ANAマイルを利用して発券できる特典航空券は3種類あります。

それは以下の3種類です。

a. ANA国際線特典航空券

b. 提携航空会社特典航空券

c. スターアライアンス特典航空券

これら3種類の特典航空券はANAマイルで発券できるのですが、それぞれルールに違いがあります。

それらの違いを確認してまいります。

発券可能な区間

ANA国際線特典航空券

ANA国際線特典航空券はANAが運航する便が対象ですので、路線は日本と海外の空港を結ぶ便となります。片道ではご利用になれません。

どこの都市に就航しているかは「ANA Webサイト」にて確認できます。

提携航空会社特典航空券

提携航空会社とはANAが提携している海外の航空会社です。

提携航空会社一覧(2019年10月現在)

エアドロミティ
マカオ航空
エティハド航空
ユーロウィングス
ガルーダ・インドネシア航空
ジャーマンウィングス
ジェットエアウェイズ
オリンピック航空
フィリピン航空
ヴァージンアトランティック航空
ベトナム航空
アリタリア航空

これらの航空会社が運航している便にANAマイルを利用して特典航空券を発券できます。ただし複数の提携航空会社を同時に発券することはできません。どれか1社での発券にご利用いただけます。また片道ではご利用になれません。

例えばアリタリア航空の羽田 – ローマ区間の特典航空券を発券することも出来ます。

スターアライアンス特典航空券

スターアライアンス特典航空券はANAが加盟している航空連合、スターアライアンスに加盟している海外の航空会社が運航している便にANAマイルを利用して特典航空券を発券できます。

スターアライアンス加盟航空会社一覧(2019年10月現在)

エーゲ航空
エアカナダ
ANA
中国国際航空
エアインディア
ニュージーランド航空
アシアナ航空
オーストリア航空
アビアンカ航空
ブリュッセル航空
コパ航空
クロアチア航空
エジプト航空
エチオピア航空
エバー航空
LOTポーランド航空
ルフトハンザドイツ航空
スカンジナビア航空
シンセン航空
シンガポール航空
南アフリカ航空
スイス インターナショナル エア ラインズ
TAPポルトガル航空
タイ国際航空
ターキッシュ エアラインズ
ユナイテッド航空

提携航空会社特典航空券とは異なり1特典で複数の航空会社の運航する便にANAマイルを利用して特典航空券を発券できます。

発券に必要なマイル数は特典航空券種類により異なる

特典航空券を発券するために必要なマイル数はどの航空会社を利用するのか、搭乗クラスはどのクラスにするのかによって異なります。

ANA国際線特典航空券を発券するために必要マイルを決める3つの要素

  • 出発地と目的地の【ゾーン区分】
  • 搭乗日の【シーズンチャート】
  • 搭乗クラス

出発地と目的地の【ゾーン区分】

【ゾーン区分】2020年1月現在

日本 (Zone 1) 日本
韓国・ロシア1 (Zone 2) ソウル、ウラジオストク
アジア 1 (Zone 3) 北京、 大連、 瀋陽、 青島、 上海、 杭州、 広州、 厦門、 成都、 武漢、 香港、 台北、 マニラ
アジア 2 (Zone 4) シンガポール、 バンコク、 ホーチミン、 ヤンゴン、 ジャカルタ、 ムンバイ、 デリー、 ハノイ、 クアラルンプール、 プノンペン、 チェンナイ
ハワイ (Zone 5) ホノルル
北米 (Zone 6) ロサンゼルス、 サンフランシスコ、 シアトル、 サンノゼ、 ワシントン、 ニューヨーク、 シカゴ、 ヒューストン、 バンクーバー、 メキシコシティ
欧州 (Zone 7) ロンドン、 パリ、 フランクフルト、 ミュンヘン、 デュッセルドルフ、 ブリュッセル、 ウィーン
アフリカ、中東 (Zone 8) アラブ首長国連邦、イスラエル、イラク、イラン、エジプト、カメルーン、ギニア、クウェート、ケニア他
中南米 (Zone 9) アルゼンチン、キューバ、コロンビア他
オセアニア (Zone 10) シドニー、パース

搭乗日の【シーズンチャート】

【シーズンチャート】2020年1月現在

L(ローシーズン)、R(レギュラーシーズン)、H(ハイシーズン)


発着 / [日本]-[欧米](Zone 6~Zone 7)

L 2019年 1/7~2/28、4/1~4/25
2020年 1/6~2/29、4/1~4/23
2021年 1/5~2/28
R 2019年 3/1~3/31、5/8~7/24、8/20~12/17
2020年 3/1~3/31、5/11~7/22、8/20~12/17
2021年 3/1~3/31
H 2019年 1/1~1/6、4/26~5/7、7/25~8/19、12/18~12/31
2020年 1/1~1/5、4/24~5/10、7/23~8/19、12/18~12/31
2021年 1/1~1/4

搭乗クラス

搭乗クラス(日本発目的地ハワイの場合)2020年1月現在

利用クラス L R H
Y/エコノミー 35,000 40,000 43,000
PY/プレミアムエコニミー 53,000 58,000 61,000
C/ビジネス 60,000 65,000 68,000
F/ファースト 120,000 120,000 129,000

最新情報は「ANA Webサイト」にてご確認ください。

提携航空会社・スターアライアンス特典航空券を発券するために必要マイルを決める3つの要素

  • 出発地と目的地の【ゾーン区分】
  • 国際線区間ご利用回数(日本発の場合)
  • 搭乗クラス

出発地と目的地の【ゾーン区分】

【ゾーン区分】はANA国際線特典航空券と同様。

国際線区間ご利用回数(日本発の場合)

日本発はZone 1ですが国際線区間の利用が往復2区間なのか3区間以上ご利用になるかで必要なマイル数が異なります。

日本発 Zone 1-A 適用旅程
国際線往復2区間のみ または国際線往復2区間に加え日本国内のみでの乗継の旅程
例1
[宮古島]⇒[沖縄]⇒[東京]⇒[ロサンゼルス]⇒[東京]⇒[沖縄]⇒[宮古島]

日本発 Zone 1-B 適用旅程
国際線往復3区間以上
例2
[東京]⇒[パリ]⇒[フランクフルト]⇒[パリ]⇒[東京]

搭乗クラス

日本発 Zone 1-A 2020年1月現在

利用クラス Y/エコノミー C/ビジネス F/ファースト
韓国・ロシア1 15,000 30,000 45,000
アジア1 20,000 40,000 60,000
アジア2・ロシア3 35,000 60,000 105,000
ハワイ 40,000 65,000 120,000
北米 50,000 85,000 150,000
欧州・ロシア2 55,000 90,000 165,000
アフリカ、中東 設定なし
中南米
オセアニア 45,000 75,000 135,000

日本発 Zone 1-B 2020年1月現在

利用クラス Y/エコノミー C/ビジネス F/ファースト
韓国・ロシア1 18,000 33,000 54,000
アジア1 23,000 43,000 69,000
アジア2・ロシア3 38,000 63,000 114,000
ハワイ 43,000 68,000 129,000
北米 55,000 90,000 165,000
欧州・ロシア2 60,000 95,000 180,000
アフリカ、中東 70,000 110,000 210,000
中南米 90,000 143,000 270,000
オセアニア 50,000 80,000 150,000

予約時における搭乗クラス混合と必要マイル

異なる搭乗クラスの組み合わせも可能です。ご搭乗のクラスが往路と復路で異なる場合は、往路・復路それぞれに必要なマイル数の2分の1を適用します。

乗り継ぎのある旅程で、複数のクラスが混在する場合は、往路・復路それぞれに上位クラスのマイル数を適用します。

幼児・小児の特典利用

ANA国際線特典航空券

小児(2歳以上12歳未満のお子様)および座席の必要な幼児旅客は大人と同じマイル数が必要です。

座席を必要としない2歳未満の幼児は同伴する大人が同じ特典種別を利用する場合に限って大人の必要マイル数の10%でご利用できます。その場合、「特典利用者登録」が必要になります。

提携航空会社・スターアライアンス特典航空券

座席を必要としない幼児旅客を同伴する場合(大人の方のひざの上にお乗りいただく場合)、大人の方と同じ搭乗クラスの幼児運賃航空券の購入が必要です。
座席を使用しない幼児旅客の航空券ご購入は、お電話のみで受け付けております。大人の方の特典航空券をご予約頂いたのち、下記連絡先よりお申し込みください。

ANAお問い合わせ先

※第一区間のご搭乗日の年齢が対象です。
※座席を使用する幼児旅客は、大人と同じマイル数にて特典航空券のご利用が可能です。

小児が特典航空券をご利用の場合、大人と同じマイル数が必要です。

※第一区間のご搭乗日の年齢が対象です(旅行途中で12歳のお誕生日を迎えられる場合、運航会社によってご利用条件が異なります)。

ご家族のご利用

ANAマイルを貯めているANAマイレージクラブ会員ご本人のほか会員の配偶者(同性のパートナーを含む)、会員の二親等以内の親族の方、義兄弟姉妹の配偶者がご利用いただけます。

特典航空券発券時の手数料

国際線特典航空券のご利用に際して発生する出入国税、空港使用料、燃油特別付加運賃、航空保険料などの税金・料金等や各種手数料は、ANAマイレージクラブ会員ご本人様または特典利用者のご負担となります。

特にロンドンは空港使用料が高くつきます。また燃油特別付加運賃は特典航空券を発券する時期により変わってきますが仕方ないものと割り切って考えるべきだと感じます。

ANA Webサイトから発券する場合と違いお電話でのお申し込みに際しては、航空券取扱手数料が発生します。1名様、一連の航空券1件につき2,000円(税別)です。

特典航空券予約受付開始終了時期

ご予約受付開始

ご希望最終旅程(現地時間)ご搭乗予定日から 355日前の午前9時(日本時間)より

ご予約受付終了

第一区間出発の96時間前(出発地時間)

ANA国際線特典航空券の場合

発券タイミングと発券期限
特典でご利用になる旅程全区間のご予約がお取りでき次第、発券します。予約が確定しない場合は「空席待ち予約」状態。 ただし、発券期限を別途ご案内している場合はその期限内までしか空席待ちできません。
指定の発券期限またはご出発の14日前までに発券が完了していない場合、ご予約は自動的にキャンセルされます。

提携航空会社・スターアライアンス特典航空券の場合

往復同時予約及び発券が条件になります。

※航空会社によって予約開始日が異なる場合があります。全旅程申し込み開始後、ご予約ができます。「空席待ち予約」は出来ません。

繁忙期は電話でのお申し込みが有効?

お盆やお正月を挟む時期などライバルが多い時期の特典航空券は発券するのが困難です。355日前の午前9時にパソコンの前で準備しても ANA国際線特典航空券を発券するのはなかなか難しいです。電話発券の方が可能性は高くなりますが、こちらも競争の厳しい時期は電話そのものがつながりにくいです。特典航空券を発券してもらう目的以外にいくつか質問を用意して早めに電話する方法がおすすめです。

ANAマイルでハワイ特典航空券ビジネスクラスを発券した方法

2019/10/07(月)

国内区間をセットで発券が可能

1特典で、往路・復路それぞれ国内線2区間まで乗り換え可能です。

国際線区間での乗り継ぎ発券

乗り換え地点には、制限があります。

出発地と目的地の間に乗り換えする場合、乗り換え制限のある地点、エリアで乗り換えは出来ません。

【エリア一覧】

エリア 1 北米・中米・南米、ハワイなど
エリア 2 欧州、中東、アフリカ、ロシア(ウラル山脈以西)など
エリア 3 日本、韓国、中国、東南アジア、南アジア、南西太平洋、ロシア(ウラル山脈以東)など

【乗り換え制限のある地点】

目的地/出発地 エリア 1 エリア 2 エリア 3
エリア 1 エリア 2、エリア 3 エリア 3 エリア 2
エリア 2 エリア 3 エリア 1、エリア 3 エリア 1
エリア 3 エリア 2 エリア 1 エリア 1、エリア 2

オープンジョー発券

オープンジョーとは第一旅程を出発する空港と最終旅程で到着する空港が異なる場合です。あるいは往路に到着した空港とは別の空港から日本へ帰国する往復の発券方法を指します。
往路到着地と復路出発地が異なる場合、同一エリア内であることが必要です。

発券できる例

[東京(エリア 3)]⇒[フランクフルト(エリア 2)]⇒[パリ(エリア 2)]⇒[東京(エリア 3)](フランクフルトとパリは同じエリア2のため)

次の例は往路出発地と復路到着地が同一エリア内でないため、発券できません。

発券できない例

[ウラジオストク(エリア 3)]⇒[東京(エリア 3)]⇒[チタ(エリア 2)](ウラジオストクとチタはエリアが異なるため)

出発地と最終帰着地が異なる旅程や、出発地と最終帰着地が異なる国でも同一エリア内であればご利用いただけます。

ストップオーバー

ストップオーバーとは目的地以外の場所で24時間を超え滞在することを指します。24時間以内であれば乗り継ぎとして扱われます。

ANA国際線特典航空券

日本発はストップオーバーできません。
海外発は目的地以外に1回ストップオーバーできます。

提携航空会社・スターアライアンス特典航空券

日本発・海外発ともに途中降機は、目的地以外に往路・復路いずれか1回可能です。

ANA国際線特典航空券予約と同時に国内線片道分の特典航空券をプラスしよう!

2020/02/10(月)

特典航空券を利用できない期間の存在

ANA国際線には「ご利用になれない期間」なるものが存在します。2021年3月まで該当期間はありませんが、最新情報は「ご利用になれない期間」にてご確認ください。

予約申し込み先

ご予約のお申し込みは「ANA Webサイト」よりご自身で手続きなさるかお電話でもお申し込み出来ます。

電話でお問い合わせ・お申し込み

ANAマイレージクラブ会員の方

ANAマイレージクラブ・サービスセンター
24時間 年中無休
ナビダイヤル0570-029-767(有料)
一般電話(有料)
東京03-6741-6683
大阪06-7637-6673
札幌011-726-6100
名古屋052-586-1717
福岡092-731-5700
沖縄098-867-4560

会員以外の方

ANA国際線予約・案内センター
24時間 年中無休
ナビダイヤル0570-029-333(有料)
一般電話(有料)
東京03-6741-6685
大阪06-7637-6675
札幌011-281-1212
名古屋052-586-8851
福岡092-724-5503
沖縄098-861-1212

ANA国際線航空券・特典航空券ご予約のお問い合わせ

国際線特典航空券の予約変更ルール

予約変更の受付期限

ANA国際線特典航空券

ご予約済の便の出発前かつご搭乗希望便出発の24時間前まで。
航空券の有効期間内であれば、「ご搭乗日」ならびに「便名」の変更が可能です。
予約確認後、[予約変更]ボタンよりお手続きください。

第1旅程の出発後は以降の旅程の変更は不可。

提携航空会社・スターアライアンス特典航空券

旅行開始前
一律旅程の第一区間の96時間前まで

変更方法:ANAホームページ又はお電話
連絡先「ANA電話窓口

旅行開始後
ご予約済の便の出発前かつご搭乗希望便出発の96時間前まで。ご予約済の便の出発までにご予約の変更・取り消しがなかった場合、以降の変更はできません。
変更方法:お電話
連絡先「ANA電話窓口

予約変更可能な期間

旅行開始前の変更は、355日より先のご搭乗日へのご予約は変更できません。また当初予約したマイルには有効期限があります。ご予約を変更しようとした日に当初予約したマイルの有効期限が切れていたら変更は出来ず、いったんキャンセルするしかありません。

搭乗者の名義変更

変更はできません。

経路・目的地に関する予約変更

変更はできません。

日程・時刻に関する変更

ご希望の日程・時刻に特典航空券の空き枠があれば変更可能です。ただし燃油特別付加運賃や航空保険料金などに変更が生じた際は、その差額を支払います。またお電話にて変更を依頼する際も手数料は発生しません。

発券から1年以内に第一旅程を出発しないと特典航空券は失効します。

また第一旅程を出発後1年を経過すると残りの旅程は失効します。

航空会社の変更

変更はできません。

搭乗クラスの変更

変更はできません。

国際線特典航空券のキャンセル・払い戻しルール

キャンセルの受付期限とキャンセル方法

受付期限は第1旅程の出発まで。

キャンセル方法は電話のみです。

電話での連絡先は特典航空券予約申し込み先と同様です。

キャンセルにかかる手数料

特典航空券の払い戻し時は、3,000マイルの払戻手数料が発生します。

キャンセル後のマイルの有効期間

特典発行の際に使用したマイルの当初の有効期限と変わない状態で戻ってきます。払い戻し時点で有効期限が切れているマイルは口座には戻らないのでご注意下さい。

まとめ

国際線のビジネスクラスやファーストクラスはチケットを購入しようと考えるとわたしにとっては手の届かない値段ですが、マイルを使えば意外に誰でも手にすることが出来ます。

この事実をマイルを貯めている人たちは気が付いているので人気が集中してANA国際線ビジネスクラス特典航空券などは交換しにくい面もあります。

それでも、提携航空会社特典航空券やスターアライアンス特典航空券も視野に入れ検討の幅を広げるとビジネスクラス特典航空券発券の可能性は広がります。

わたしは飛行機に乗らずに貯めたマイルで ロンドン・ニューヨーク・ハワイ・ヘルシンキへビジネスクラス旅行を楽しんできました。

初心者が他人の助けを借りず、自力でマイルを貯めた経験を 無料メールマガジンにて発信しています。

ご関心のある方は、画面下部に表示されているバナーよりご登録ください。

せっかく貯めたANAマイル、旅を楽しむために活用したいですよね。

この記事がANAマイルを貯めているあなたのお役に立てたなら幸いです。


マイルを貯めて毎年家族でビジネスクラス海外旅行へ

いつでも自由に世界中を旅行できる
家族と旅行に行って思い出を作る
日常生活の工夫で誰もが再現できる


ABOUTこの記事をかいた人

東京都在住のサラリーマン。娘たちの子育て期が終わり学費捻出の呪縛から逃れた所です。 ハネムーンで海外に行って以来、しばらくの間飛行機とは縁がなかったが 陸マイル収集活動に開眼、ブログ収入や友達紹介をせず3年で100万マイルを貯めました。 ビジネスクラスでの海外旅行を楽しみに毎日生活をしています。