憧れのホテルに最安値で泊まりたい人におすすめの方法

旅を計画する時、あなたはホテル選びにこだわる派ですか。

旅先でのホテルは寝れさえすれば良いという考え方もありますが、ホテルでの滞在時間を快適に過ごせると旅から帰ってきた後の満足度が高まるように感じます。

事前にホテル選びで立地や部屋の広さ、朝食の充実度など良さそうなホテルを見つけたなら、後はそのホテルに最安値で泊まりたいと考えますよね。

この記事では希望のホテルに最安値で泊まる方法をご紹介いたします。

ホテルを最安値で予約出来ていたと感じていた頃

今の時代、ホテル検索をインターネットで簡単に行えますよね。

かつてのわたしは、希望のホテルが決まったらその時にホテルの公式サイトから予約していました。

その当時は最安値で予約出来ていると思い込んでいました。

おかしい最安値で予約したはずなのに実はそうでなかったと気づく

最安値で予約したはずの価格が下がっていることに偶然気づきました。

その時わたしが予約したホテルはマリオットマーブルアーチロンドン。

予約はマリオットボンヴォイの公式サイトから行いました。

マリオット系列のホテルはベストレート保証というシステムがあります。

それは公式サイトよりも他のサイトの方が安い価格で予約できるならマリオットホテルがその客室料金からさらに25%割引するか、5,000ポイントのMarriott Bonvoyポイントがもらえるというもの。

わたしは公式サイトから予約した後に確認のためホテル検索横断サイトの「トリバゴ」でもっと安く泊まれるホテルが無いことを確認しました。

当初予約した日は2019年12月7日、宿泊予定日の約4カ月前、デラックスルーム1キングで価格は227ポンド。

  当初予約227ポンド
 取直した予約199ポンド

その約1か月後、2020年1月13日ロンドンのホテルを別日程で探していた時、たまたま前月に予約を取ったマリオットマーブルアーチロンドンをチェックしてみると、価格が199ポンドに下がっているのを偶然発見。

最初の予約はキャンセル可能な条件での予約だったので、即予約を取り直しました。

そこでこの値下がりの原因を考えてみました。

わたしの予想ですがホテルの価格設定は空室の数と宿泊当日までの日数に応じて変動していくのではないかと。

宿泊当日までの残り日数は把握できますがホテルの空室残は分からないので残念ながら検証はできません。

ホテルの最安値予約は宿泊サイトの比較ではなく検索時期の違いで探すべき

わたしの仮説が正しければ毎日検索を続ければもっと安い価格を見つけることが出来るかもしれません。

あるいはホテルの空室が少なくなり価格はもっと高くなるかもしれません。

そんなことを考えている時にわたしの代わりに毎日ホテルの価格を検索してくれるアプリの存在を知りました。

「atta」というアプリでAIを駆使した、将来の価格変動を予測してくれるかゆいところに手が届く機能があります。

atta(アッタ)

atta(アッタ)
開発元:ATTA INC.
無料
posted withアプリーチ

「atta」は他のホテル比較サイトと同様に複数の旅行予約サイトから部屋ごとに価格の横断検索が可能。

チェックしてくれる旅行予約サイトはエクスペディア、Booking.com、楽天トラベル、Trip.com、agodaなど。

ホテルチェーンの公式サイトは含まれていませんが十分ではないでしょうか。

朝食付きプランやキャンセル無料プランなど各種プランの条件を絞り込み最安値価格を知ることが出来ます。

そのまま旅行予約サイトへ移動、予約を確定する事も可能。

ここまでなら他のホテル検索横断サイトと同じです。

しかし、「atta」には他のサイトにはない魅力を二つ持ち合わせています。

ひとつはお得予報とよばれる機能。

お得予報は天気予報のように価格が宿泊日までにどのように変化するかを表示してくれます。

近い将来もっと価格が安くなる予報が出ているならもう一つの魅力である通知機能に登録良い知らせを待ちましょう。

もうひとつの魅力は検索した日の最低価格を基準として将来価格が下がったら通知してくれる機能がある事。

おすすめの利用方法は「キャンセル無料を予約+お得予報をセット」よりキャンセル無料条件で予約を確保しつつ、価格が下がったらお知らせをもらう登録を行うこと。

後は時々「通知」が届いていないかチェックするだけです。

「通知」をタップするとお知らせを確認できます。

最安値更新をタップするとその時点での価格を再度確認できます。

 確認したい最安値をタップ
 最安値が分かる

登録を解除さえしなければさらに価格が下がった情報を通知してもらえます。

私はこの機能で同じホテル・日付で5度にわたり値下げ通知をもらいました。

  3月4日の通知
 3月12日の通知
 3月17日の通知
 3月19日の通知

「atta」をつかいこなせばさらにお得に

この「通知」を応用するとお知らせしてもらった最低価格よりもっと安くホテルに宿泊できるかもしれません。

それはホテルチェーンの公式サイトが宣伝している最低価格保証を逆手に取る作戦です。

世界の大手ホテルチェーンであるマリオットやヒルトンなどは公式サイトから予約してくれた人に対して最低価格保証をしています。

各ホテルグループはエクスペディアなどの旅行予約サイト経由で予約を受けると旅行サイトへ手数料を支払わなければいけません。

その点公式サイトから直接予約してくれたらこのような手数料が発生せずに済むので、旅行予約サイトに負けない最低価格保証をうたい直接公式サイトから集客したいわけです。

最低価格保証の仕組みはどこも似通っていて公式サイトから直接予約してくれたお客様に対して、予約してから24時間以内に他社のサイトでより低い対象料金を見つけた場合その安い料金を適用し、さらに25%割引するというものです。

最低価格保証を適用させる流れとは

  1. 宿泊を希望するホテルを絞り込む。管理できれば同じ日程で複数のホテルも可。
  2. それらのホテルを公式サイトからキャンセル無料のプランで予約。
  3. 「atta」からもキャンセル無料のプランで値下がり時に通知を受け取る設定を1日単位で登録。
  4. 「atta」の通知を毎日チェック、通知が来ていたら公式サイトより以前予約したプランを解約、予約を取り直すとともに「atta」が教えてくれた旅行サイトの最低価格と比較。
  5. 他社旅行予約サイトの方が安ければすかさず最低価格保証の申請を行う。
  6. 公式サイトの予約が最低価格なら次の「atta」からの通知を待つ。

この方法がうまくいくとマリオットやヒルトンといった高級ホテルに最低価格からさらに25%安く泊まることができます。

まとめ

旅先のホテル選びはいくらでも予算をかけられれば悩むことも少ないかもしれません。

高級ホテルはサービスも良く食事もおいしく満足感が得られそうですよね。

「atta」は高級ホテルを安く泊まるのに便利なアプリです。

値下げ通知機能はキャンセル不可プランもしくはキャンセル無料プランの最も安い部屋に限られてしまいますが他の旅行サイトには無い機能に魅力に感じます。

毎日チェックできるならマリオットやヒルトンの最低価格保証にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

わたしは飛行機に乗らずに貯めたマイルで ロンドン・ニューヨーク・ハワイ・ヘルシンキへの ビジネスクラス旅行を楽しんできました。

初心者が他人の助けを借りず、自力でマイルを貯めた経験 無料メールマガジンにて発信しています。

ご関心のある方は、画面下部に表示されているバナーよりご登録ください。

この記事が希望のホテルにお得に泊まりたいとお考えのあなたのお役に立てたなら幸いです。


マイルを貯めて毎年家族でビジネスクラス海外旅行へ

いつでも自由に世界中を旅行できる
家族と旅行に行って思い出を作る
日常生活の工夫で誰もが再現できる


ABOUTこの記事をかいた人

東京都出身、単身赴任中のサラリーマン。娘たちの子育て期が終わり学費捻出の呪縛から逃れた所です。 ハネムーンで海外に行って以来、しばらくの間飛行機とは縁がなかったが 陸マイル収集活動に開眼、ブログ収入や友達紹介をせず3年で100万マイルを貯めました。 ビジネスクラスでの海外旅行を楽しみに毎日生活をしています。