au PAYは特典を生かして高還元を狙うのがオススメ

au PAYはiPhoneやAndroidスマホアプリの画面に表示したバーコードやQRコードでお支払いができる、スマホ決済サービス(QRコード決済)です。

スマホ決済サービスはLINE Pay、楽天ペイ、d払い、PayPay、メルペイなどが先行してサービスを始めていますね。

au PAYは遅れてスマホ決済サービスに参戦しましたが、先にサービスを開始した各社の良い点を取り入れ利用しやすくまたau PAY独自の特典が有るサービスを展開しています。

この記事ではau PAYってどんな使い勝手なのか、価値があるなら始めてみようかとお考えのあなたに、利用することで得られるメリットの他、より効果的に活用するにはどのように使うのが良いのかについてご紹介して参ります。

au PAYを利用することで得られる3つのメリット

はじめにau PAYを利用することで利用者が得られるメリットを確認します。

QRコードでお支払いがスマート

au Payは他のPAYサービスと同様、スマホ一つで決済が完了するのでお財布いらず、クレジットカードを店員さんに渡す必要もないのでスキミング、クレジットカード情報を盗まれる心配もありません。

au PAY支払いでau WALLETポイント(2020年5月からPontaポイント)が還元

au PAYを利用すると200円(税込み)につきau WALLETポイントが1ポイント(1円相当)貯まります。

au WALLETポイント(2020年5月からPontaポイント)は2020年4月現在もau PAY残高としてチャージできるのでau PAY支払いに再利用できます。

さらに2020年5月からPontaポイントになるので、dポイントやJALマイルへの交換など利用の幅が広がります。

クレジットカードからのチャージでポイント二重取りも

一部のクレジットカードではau PAY残高へのチャージでクレジットカード側のポイントも得られます。

つまりau PAY支払いでau WALLETポイント(2020年5月からPontaポイント)とクレジットカードポイント両方のポイントが手に入るのです。

より多くの還元を受けることも可能!

au PAYで支払い可能なお店では200円(税込み)ご利用ごとに1ポイントが貯まりますが、いくつかの条件をクリアするともっと多くのポイント還元を得られる仕掛けがあります。

キャッシュレス消費者還元事業登録店舗における利用(2020年6月まで)

キャッシュレス消費者還元事業対象店舗ならau PAYでの支払いで、通常のポイントに加えて5%(又は2%)分のポイント還元を受けられます。

キャッシュレス消費者還元事業対象店舗からの還元は決済した日から1カ月ほど遅れてau WALLETポイント(2020年5月からPontaポイント)が還元されます。

購入店舗がキャッシュレス消費者還元事業対象店舗かどうかは下記のマークを目印にご確認ください。

「au PAY」による生活応援企画

2020年4月13日より「au PAY」による生活応援企画が始まりました。

その内容はau PAY支払いを行うだけで還元率がアップするというもの。

ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100での利用200円(税込み)ごとに8ポイント還元。

その他のau PAY利用が可能な店舗では利用200円(税込み)ごとに2ポイント還元。

終了予定は記事作成時点の2020年4月現在は発表されていません。

三太郎の日、今月の特典に注目

三太郎の日は毎月3日13日23日。

auスマートパスプレミアム会員とauユーザーに限定の特典が毎月用意されています。

三太郎の日のコマーシャルが始まったころのような大きなインパクトは無くなりましたが、依然として特典を提供し続けてくれています。

2020年4月の特典を確認すると

auスマートパスプレミアム会員限定特典

au WALLET ポイントをau PAYマーケット(au Wowma!)限定ポイントに交換すると50%増量、各日10:00~翌日9:59。

このタイミングでau WALLET ポイントを交換すればポイントの価値を50%アップ出来るので有効な使い方になりますね。

au PAYマーケット(au Wowma!)で20%還元を受けるには条件が厳しいですがポイント5%アップは確実です。

auユーザー限定特典

ローソンでのお買い物をau PAYでお支払いするとポイント20倍!

au PAY利用可能な店舗ではご利用200円(税込み)につき1ポイントが貯まるところ、生活応援企画なので2ポイント(1%)を還元。

さらにローソン(ローソン・スリーエフ、ローソン・ポプラ含む)ナチュラルローソン、ローソンストア100での利用200円(税込み)ごとに18ポイント還元。

合わせると200円(税込み)ごとに20ポイント還元になります。

ただし、ポイント還元には上限があり三太郎の日1開催日につきau WALLETポイント(2020年5月からPontaポイント)2,000P。

ローソンでのお買い物20,000円分まで通常の20倍なのでまとめ買いのチャンスですね。

本企画のポイントはPontaポイントとして、4月~5月ご利用分はまとめて6月末頃、それ以降はご利用の翌月末頃付与されます。

特典を受けるには

auスマートパスプレミアム会員はauユーザー以外も加入が可能です。

ただしauスマートパスプレミアム会員に加入するにはau IDの取得が必要。(税抜き月額499円)

auユーザーであれば修理代金サポート、ウイルス対策アプリ、データお預かり、データ復旧サポートなど受けられるサービスが多いです。

一方auユーザー以外が加入するメリットとしてエンタメ楽しみ放題のサービスがありますが加入する価値があるかどうかはau PAYマーケット(au Wowma!)および三太郎の日にポイント還元をどれだけ受けられるかがより重要だと思います。

au PAY残高へのクレジットチャージでクレジットカード会社のポイントを貯める

au PAY残高へのチャージ方法はローソンでの現金チャージのほかau じぶん銀行からも行えますが、ポイントがもらえることはありません。

一方でクレジットカードからチャージを行うとクレジットカード会社のポイントがもらえる事があります。

チャージ可能なクレジットカードは国際ブランドがマスターカードまたはアメリカンエキスプレスカードなら提携カードも含めてすべてOK。

一方、VISAかJCBなら使えるクレジットカード発行元が限定されるのでご注意ください。

チャージ可能なクレジットカード一覧

そしてチャージは出来るがポイント付与対象外のカードもあります。

例えばJALカードの場合、「ショッピングマイルの積算対象とならないご利用分」の中にau WALLETへのクレジットチャージご利用分(au PAYへのチャージを含む)と記載されています。

お持ちのクレジットカードがau PAY残高へチャージ可能であったとしてもポイント付与対象外になっていないかご確認をおすすめします。

わたしはエポスカードでチャージしていますが、エポスポイント還元およびカード利用実績の両方を得ています。

au PAYの使い方

当初の運用から変わり2019年8月以降auユーザー以外もau IDの取得が可能になりau PAYを誰でも利用できるようになりました。

au Payアプリをダウンロード

au PAYを始めるにはiPhone、Androidスマホどちらもまずはau Payアプリをダウンロードします。

au PAY(旧 au WALLET)

au PAY(旧 au WALLET)
開発元:KDDI CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

auユーザーではない方はau IDを取得、au PAY利用規約へ同意すると利用開始できます。

auユーザーの方は上記に加えてau PAYプリペイドカードのお申込みが必要になります。

そしてau PAYプリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)とau PAY残高は共有して利用します。

au PAYを利用できない店舗ではau PAYプリペイドカード(au WALLETプリペイドカード)で支払いを行うとau WALLETポイント(2020年5月からPontaポイント)が得られます。

au PAYは前払い方式

au PAYはau PAY残高へ事前にチャージしてから利用する前払い方式です。

残高不足を防ぐためにau かんたん決済またはauじぶん銀行からオートチャージ設定を行うこともできます。

au PAY残高へのチャージ方法

チャージの方法は現金、クレジットカード、auじぶん銀行オートチャージと3つあります。

au WALLET サイトやアプリでチャージ(入金)

auかんたん決済
au じぶん銀行
クレジットカード(おすすめ)
au WALLET ポイント・auポイント

auショップ、コンビニ(ローソン)でチャージ

現金

セブン銀行ATMでチャージ

現金

利用可能な店舗

普段ご利用するコンビニ、薬局、飲食店などに、au PAYや楽天ペイ(アプリ決済/一部店舗)のマークがあればご利用いただけます。

使えるお店

au PAYの限度額

au PAY1回あたりのお支払い限度額は25万円。

一日あたりの決済金額は25万円を超えてもご利用可能です。

au PAY 残高(au WALLET 残高)のチャージ上限金額は100万円。

au PAY 残高(au WALLET 残高)へのチャージでポイントが付与されるクレジットカードなら、クレジットカード作成時のクレジットカードご利用キャンペーンの使い道に適していますよ。

わたしは「エポスプラチナカード年間100万円のご利用でボーナスポイント20,000ポイント」を達成させるためにクレジットチャージを活用しています。

ただしクレジットチャージの場合、一度のチャージで45,000円まで一カ月のクレジットチャージ上限額が10万円までであることを承知しておきましょう。

マイラー視点から見たau PAYの使い方

わたしは飛行機に搭乗することなくJALマイルを貯めていますが、au PAYで得られるau WALLETポイント(2020年5月からPontaポイント)をJALマイルに交換するために貯めています。

PontaポイントをJALマイルに交換、交換レート・日数・注意点のまとめ

2019/11/11(月)

au Payの利用でJALマイルを最大限に貯めるには次の方法がおすすめです。

au PAY 残高(au WALLET 残高)チャージはセゾンカード。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスR・カードまたはセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスR・カードをお持ちの方はJALマイルが貯まりやすくなるセゾンマイルクラブに加入するとクレジットチャージ額に対して1.125%相当のJALマイル還元が得られます。

セゾンカードでJALカードよりもマイルが貯まるSAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)の価値を検証

2019/12/09(月)

auスマートパスプレミアム会員に加入すべきかどうかはau Payをどれだけ三太郎の日に利用出来るかにもよりますがローソンのご利用でポイント20倍(JALマイル5%還元)を活用したいですね。

決済時にPontaカードまたはdカードにポイントを付与してもらえばさらにJALマイルが0.5%還元アップするのでおすすめです。

まとめ

au PAYはスマホQRコード決済の中では後発ですが先行している他社の良い点を取り入れどなたでも無料で利用しやすい使い勝手となっています。

au PAYを利用すると基本の還元率は0.5%ですが還元率を高めるために「三太郎の日」や「生活応援企画」などキャンペーンを活用したいですね。

貯まったau WALLETポイント(2020年5月からPontaポイント)をやはり三太郎の日にau PAYマーケット(au Wowma!)限定ポイントに交換すると50%増量されるのでポイントの価値が高まります。

au PAYマーケット(au Wowma!)は取り扱っている商品のジャンルも多いので常日頃から欲しいアイテムを扱っていないかチェックの上ご利用されることをおすすめします。

わたしは飛行機に乗らずに貯めたマイルで ロンドン・ニューヨーク・ハワイ・ヘルシンキ ビジネスクラス旅行を経験してきました。

初心者が他人の助けを借りず、自力でマイルを貯めた経験を無料メールマガジンにて発信しています。

ご関心のある方は、画面下部に表示されているバナーよりご登録ください。

この記事がau PAYのお得な利用方法を探しているあなたのお役に立てたなら幸いです。


マイルを貯めて毎年家族でビジネスクラス海外旅行へ

いつでも自由に世界中を旅行できる
家族と旅行に行って思い出を作る
日常生活の工夫で誰もが再現できる


ABOUTこの記事をかいた人

東京都出身、単身赴任中のサラリーマン。娘たちの子育て期が終わり学費捻出の呪縛から逃れた所です。 ハネムーンで海外に行って以来、しばらくの間飛行機とは縁がなかったが 陸マイル収集活動に開眼、ブログ収入や友達紹介をせず3年で100万マイルを貯めました。 ビジネスクラスでの海外旅行を楽しみに毎日生活をしています。