dポイントをJALマイルに交換、交換レート・日数・注意点のまとめ

あなたはdポイントを集めていますか。

最近はネットやリアル店舗でもdポイントが貯まる機会が増えたように感じます。

わたしはコンビニやスーパーマーケット、ネットショッピングで得られるポイントは全て貯めるよう心掛け最終的に航空マイルに交換して海外旅行を楽しんでいます。

dポイントはJALマイルに交換ができます。

この記事ではdポイントをJALマイルに交換する上で知っておくべきことをまとめました。

dポイントをJALマイルに交換する上で知っておきたいこと

JALマイルへの交換レート

dポイントからJALマイルへは「dポイントクラブ」にログイン後、ポイント交換ページより交換できます。

交換レートは50%です。

10,000dポイントを5,000JALマイルに交換することが出来ます。

かつては交換レートがアップする期間限定のレートアップキャンペーンが開催されていた時期もありました。

ある時は10,000dポイントが6,000JALマイルに交換できました。

その時の交換レートは50%ではなく60%にアップしました。

今後もそのようなキャンペーンが開催されるかは分かりませんが、急いでJALマイルに交換する必要がなければ、dポイントを貯め続けるのも賢い選択かもしれません。

 交換できる最低ポイント

dポイントからJALマイルへ交換するには最低5,000dポイント以上その後も5,000dポイント単位で交換可能です。

5,000dポイントを貯めるのは大変だと感じますか。

もしあなたがPontaポイントを貯めていれば、Pontaポイントは等価でdポイントへ移行が可能です。

Pontaポイントからdポイントへの交換最低ポイントは100ポイント以上100ポイント単位で移行できます。

反対にdポイントからPontaポイントへも移行は可能ですが、最低必要ポイント数は5,000dポイントなのでこちらはおすすめできません。

 JALマイルに交換されるまでの必要日数

申し込み後JALマイルへ交換にかかる日数は1~2か月必要です。

毎月中旬に締め切りが設定され、締め切り前の申し込みは翌月の10日頃、締め切り後の申し込みは翌々月の10日頃にJALマイルに交換が完了します。

交換可能なポイントの上限数

JALマイルへの交換は毎月40,000dポイント=20,000JALマイルが上限になります。

ポイント交換で気を付けるべきこと

dポイントの中にはJALマイルに交換できない種類のポイントが存在します。

それは用途・期間限定dポイントと呼ばれるものです。

キャンペーンによってもらえるポイントが期間限定ポイントなのかを確認の上取り組まれることをおすすめします。

この記事の中でPontaポイントをdポイントへ移行出来ますと紹介しましたが、Pontaポイントは同じ50%の移行レートでJALマイルに交換でき、しかも最低2ポイントから交換可能です。

ローソンのようなどちらかのポイントを貯められる場合、Pontaポイントを選んでも良いかもしれません。

まとめ

dポイントは街中でも貯められるようになり、ネットショッピングも含め貯められる機会が増えてきました。

JALマイルに交換可能な5000dポイントを貯めるのはショッピングで貯めるだけでは簡単ではありませんが、有効期限は4年と長いので有効期限を迎える前にJALマイルに交換したいですね。

効果的にdポイントを貯めるならキャンペーンを活かしたい所ですが、得られるポイントが期間限定ポイントの場合JALマイルに交換できないのでご注意ください。 

この記事がdポイントをマイルに交換しようとお考えの方の参考にしていただけたら幸いです。

わたしは飛行機に乗らずに貯めたマイルでロンドン・ニューヨーク・ハワイへのビジネスクラス旅行を楽しんできました。

初心者が他人の助けを借りず、自力でマイルを貯めた経験を無料メールマガジンにて発信しています。

ご関心のある方は、画面下部に表示されているバナーよりご登録ください。


マイルを貯めて毎年家族でビジネスクラス海外旅行へ

いつでも自由に世界中を旅行できる
家族と旅行に行って思い出を作る
日常生活の工夫で誰もが再現できる


ABOUTこの記事をかいた人

東京都出身、単身赴任中のサラリーマン。娘たちの子育て期が終わり学費捻出の呪縛から逃れた所です。 ハネムーンで海外に行って以来、しばらくの間飛行機とは縁がなかったが 陸マイル収集活動に開眼、ブログ収入や友達紹介をせず3年で100万マイルを貯めました。 ビジネスクラスでの海外旅行を楽しみに毎日生活をしています。