JALマイルで国際線特典航空券を発券する上で知っておくべきルール

JALマイルを貯める方法は飛行機に搭乗する以外にも多くの方法が増えてきました。

わたしは生活の中で飛行機に乗る機会は少なかったのですが、陸上でJALマイルを貯め始めてからいつかは国際線特典航空券に交換したいと考えてきました。

JALマイルが貯まりいざ特典航空券を発券しようと思っても、様々なルールを知らないままでは希望の便の発券は困難です。

この記事はJALマイルを貯め始めた方に向けて、将来国際線特典航空券を発券する上で知っておくべきルールについてまとめています。

国際線特典航空券の予約ルール

JALマイルを利用して発券できる特典航空券は3種類あります。

それは以下の3種類です。 

a. JAL国際線特典航空券

b. JMB提携航空会社特典航空券

c. ワンワールド特典航空券

 これら3種類の特典航空券はJALマイルで発券できるのですが、それぞれルールに違いがあります。

それらの違いを確認してまいります。

 発券可能な区間

JAL国際線特典航空券

JAL国際線特典航空券はJALが運航する便が対象ですので、路線は日本と海外の空港を結ぶ便となります。片道でもご利用いただけます。

どこの都市に就航しているかは「JALWebサイト」にて確認できます。

JMB提携航空会社特典航空券

JMB提携航空会社とはJALが提携している海外の航空会社です。

提携航空会社一覧

エールフランス航空
アラスカ航空
エミレーツ航空
ハワイアン航空
大韓航空
中国東方航空
バンコクエアウェイズ

 これらの航空会社が運航している便にJALマイルを利用して特典航空券を発券できるのです。ただし複数の提携航空会社を同時に交換することはできません。どれか1社での旅行にご利用いただけます。片道でもご利用いただけます。

例えばハワイアン航空の羽田 – ホノルル区間の特典航空券を発券することも出来ます。

ワンワールド特典航空券

ワンワールド特典航空券はJALが加盟している航空連合、ワンワールドに加盟している海外の航空会社が運航している便にJALマイルを利用して特典航空券を発券できます。

ワンワールド加盟航空会社一覧

アメリカン航空
キャセイパシフィック航空
JAL
マレーシア航空
フィンエアー
スリランカ航空
イベリア航空
カンタス航空
S7
カタール航空
LATAM航空(2020年10月1日脱退予定)
ロイヤルヨルダン航空

 JMB提携航空会社特典航空券とは異なり1特典で複数の航空会社の運航する便にJALマイルを利用して特典航空券を発券できます。

発券に必要なマイル数は特典航空券種類により異なる

特典航空券発券するために必要なマイル数はどの航空会社を利用するのか、座席クラスはどのクラスにするのかによって異なります。

JAL国際線特典航空券を発券するために必要なマイル数

便ごとに決められた座席数 基本マイル数

残席の変化に応じた座席数 基本マイル数+追加マイル数(特典航空券PLUS)

交換に必要なマイル数は「必要マイル早見表」をご覧ください。

特典航空券の座席枠は当初基本マイル数で開放されますが、次第に追加マイル数を上乗せしないと発券することができない運用となっています。

JMB提携航空会社特典航空券を発券するために必要なマイル数

特典航空券交換に必要なマイル数は各区間の実マイル数(距離数)の合計である「総旅程距離(TPMの合計)」と、利用するクラスに応じて算出されます。

総旅程距離の計算は「マイル計算機」で確認できます。

交換に必要なマイル数は「JMB提携航空会社特典航空券 必要マイル早見表」をご覧ください。

ワンワールド特典航空券を発券するために必要なマイル数

特典航空券交換に必要なマイル数は、各区間の実マイル数(距離数)の合計である「総旅程距離(TPMの合計)」と、利用するクラスに応じて算出されます。

総旅程距離の計算は「マイル計算機」で確認できます。

交換に必要なマイル数は「ワンワールド特典航空券 必要マイル早見表」をご覧ください。 

予約時におけるクラス混合

JAL国際線特典航空券

異なるクラスの組み合わせも可能です。ただし、ファーストクラスは、異なるクラスとの組み合わせはできません。(ファーストクラスとの組み合わせのみ可)

JMB提携航空会社、ワンワールド特典航空券

全旅程とも同じクラスでのご利用が前提になります。旅程の一部において異なるクラスをご利用の場合、特典交換には上位クラスのマイル数が必要となります。ビジネスクラスのマイル数を利用して一部区間エコノミークラスを発券することは可能です。

プレミアムエコノミークラスはエコノミークラス特典ではご利用いただけません。ファーストクラス特典またはビジネスクラス特典の旅程の一部としてのみご利用いただけます。

幼児・小児の特典利用

JAL国際線特典航空券

小児および座席の必要な幼児旅客は大人と同じマイル数が必要です。

座席を必要としない2歳以下の幼児は同伴する大人が同じ特典種別を利用する場合に限って大人の必要マイル数の10%でご利用できます。

JMB提携航空会社、ワンワールド特典航空券

小児旅客・座席が必要な同伴幼児旅客の場合も、大人と同じマイル数が必要です。
座席を必要としない2歳以下の幼児旅客を同伴する場合、幼児旅客は特典航空券をご利用になれません。別途、大人の方と同じ搭乗クラスの幼児運賃をご購入ください。※提携航空会社によりご利用条件が異なる場合がございます。詳細については、ご利用の航空会社にご確認ください。

ご家族のご利用

JALマイルを貯めているJALマイレージバンク会員ご本人のほか会員の配偶者(同性のパートナーを含む)、会員の二親等以内の親族の方、義兄弟姉妹の配偶者がご利用いただけます。

特典航空券発券時の手数料

国際線特典航空券のご利用に際して発生する出入国税、空港使用料、燃油特別付加運賃、航空保険料などの税金・料金等や各種手数料は、JALマイレージバンク会員ご本人様または特典利用者のご負担となります。

特にロンドンは空港使用料が高くつきます。また燃油特別付加運賃は特典航空券を発券する時期により変わってきますが仕方ないものと割り切って考えるべきだと感じます。

JAL Webサイトから発券する場合と違いお電話でのお申し込みに際しては、航空券取扱手数料が発生します。1特典につき5,500円(税込み)です。

特典航空券予約受付開始終了時期

JAL国際線特典航空券、JMB提携航空会社特典航空券、ワンワールド特典航空券共通

ご予約受付開始

ご希望最終旅程(現地時間)ご搭乗予定日から 360日前の午前10時(日本時間)より

ご予約受付終了

JALホームページでのお申し込み 第一区間出発の48時間前(出発地時間)

電話でのお申し込み 第一区間出発の24時間前(出発地時間)

お盆やお正月を挟む時期などライバルが多い時期の特典航空券は発券するのが困難です。360日前の午前10時にパソコンの前で準備しても JAL国際線特典航空券を基本マイル数で発券するのは難しいですね。電話発券の方が可能性は高くなりますが、こちらも競争の厳しい時期は電話そのものがつながりにくいです。特典航空券を発券してもらう目的以外にいくつか質問を用意して早めに電話する方法がおすすめです。

ヘルシンキヴァンター空港

JALマイルを使ってヘルシンキ往復ビジネスクラス特典航空券を発券した方法

2019/09/29(日)

国内区間をセットで発券が可能

JAL国際線特典航空券であれば、1特典で、往路・復路それぞれ国際線1区間、国内線1区間までご利用いただけます。

国際線区間での乗り継ぎ発券

JMB提携航空会社

以下航空会社を除き、1特典で最大6区間までご利用いただけます。(地上移動区間を除く)
大韓航空:1特典で最大2区間まで
中国東方航空:1特典で最大4区間、うち、中国国内区間は最大2区間まで
ハワイアン航空:最大4区間、うち、ハワイ離島内区間は最大2区間まで

ワンワールド特典航空券

1特典で、地上移動区間を除き8区間まで、別に日本国内区間のご利用は、旅程全体で2区間までご利用いただけます。

オープンジョー発券

オープンジョーとは第一旅程を出発する空港と最終旅程で到着する空港が異なる場合です。あるいは往路に到着した空港とは別の空港から日本へ帰国する往復の発券方法を指します。
例えば第一旅程が東京 - ニューヨーク、最終旅程がロンドン - 東京はオープンジョー発券になります。 

JAL国際線特典航空券、JMB提携航空会社特典航空券、ワンワールド特典航空券共通

オープンジョー発券できますが、地上移動される2地点間の距離が、第一区間出発地から地上移動区間の始点までの距離よりも長い場合は、ご利用になれません。下記の例ではロサンゼルス – パリ間の距離が東京 – ロサンゼルス間の距離より長いため発券できません。

発券できない例 往路 東京 - ロサンゼルス、復路 パリ - 東京

JMB提携航空会社特典航空券、ワンワールド特典航空券共通

出発地と最終帰着地が異なる旅程や、出発地と最終帰着地が異なる国でもご利用いただけます。

ストップオーバー

ストップオーバーとは目的地以外の場所で24時間を超え滞在することを指します。24時間以内であれば乗り継ぎとして扱われます。

JAL国際線特典航空券

日本国内で乗り継ぎする場合、24時間を超える滞在はできません。

JMB提携航空会社特典航空券

24時間以上の一都市滞在ならびに地上移動区間は旅程全体で3回まで可能です。地上移動区間は、滞在時間にかかわらず1回の途中降機とみなされます。

ワンワールド特典航空券

24時間以上の一都市滞在ならびに地上移動区間は旅程全体で7回まで可能です。日本発着の旅程の場合、日本国内の途中降機はできません。

特典航空券を利用できない期間の存在

JAL国際線には「利用制限期間」なるものが存在します。また、ご旅程に日本国内区間が含まれる場合には、JALグループ国内線「利用制限期間」も適用されますのでご注意ください。

予約申し込み先

ご予約のお申し込みは「JALWebサイト」よりご自身で手続きなさるかお電話でもお申し込み出来ます。

電話でお問い合わせ・お申し込み

JALグローバルクラブ(JGC)会員の方

8:00〜19:00(年中無休)
フリーダイヤル0120-747-100
ナビダイヤル0570-025-110(有料)
一般電話(有料)
東京03-5460-3744
大阪06-6347-5172
札幌011-219-0751
名古屋052-242-7801
福岡092-261-2537
沖縄098-891-8224

JALマイレージバンク(JMB)会員の方

8:00〜19:00(年中無休)
ナビダイヤル0570-025-103(有料)
一般電話(有料)
東京03-5460-3737

会員以外の方

8:00〜19:00(年中無休)
ナビダイヤル0570-025-031(有料)

国際線特典航空券の予約変更ルール

予約変更の受付期限

JAL国際線特典航空券

マイル引き落とし(発券)後の変更はできません。予約を変更する場合は、ご手配済みの特典航空券を取り消し・払い戻しのうえ、新たにご希望の旅程で手配が必要です。

JMB提携航空会社特典航空券、ワンワールド特典航空券共通

旅行開始前

JALホームページでの予約変更受付期限

第一区間出発(変更前・変更後の旅程のうちいずれか早い方)の48時間前(出発地時間)まで

お電話での予約変更受付期限

便出発前(変更前・変更後の旅程のうちいずれか早い方)まで

旅行開始後

JALホームページでの予約変更受付期限

変更後の旅程の出発の48時間前(出発地時間)、かつ次の便ご搭乗の24時間前(出発地時間)まで

お電話での予約変更受付期限

便出発前(変更前・変更後の旅程のうちいずれか早い方)まで

特典航空券の有効期限は、旅行開始日から1年間となります。(特典発行日から1年以内に旅行を開始することが必要です。)

予約変更可能な期間

旅行開始前の変更は、特典発行日から1年以内の旅程に限ります。旅行開始後は、旅行開始日から1年以内の旅程で変更いただけます。 

搭乗者の名義変更

変更はできません。

経路・目的地に関する予約変更

変更はできません。

日程・時刻に関する変更

ご希望の日程・時刻に特典航空券の空き枠があれば変更可能です。ただし燃油特別付加運賃や航空保険料金などに変更が生じた際は、その差額を支払います。またお電話にて変更を依頼する際は、航空券取扱手数料が発生します。1特典につき5,500円(税込み)です。

航空会社の変更

変更はできません。

予約クラスの変更

変更はできません。 

国際線特典航空券のキャンセル・払い戻しルール

キャンセルにかかる手数料

特典航空券の払い戻し時は、3,100円(税込)の払戻手数料が発生します。

キャンセル後のマイルの有効期間

特典発行の際に使用したマイルの当初の有効期限と変わない状態で戻ってきます。払い戻し時点で有効期限が切れているマイルは口座には戻らないのでご注意下さい。

まとめ

国際線のビジネスクラスやファーストクラスはチケットを購入しようと考えると一般庶民には手の届かない値段ですが、マイルを使えば意外に誰でも手にすることが出来ます。

この事実をマイルを貯めている人たちは気が付いているので人気が集中してJAL国際線ビジネスクラス特典航空券などを基本マイル数では交換しにくい面もあります。

それでも、JMB提携航空会社特典航空券やワンワールド特典航空券も視野に入れ検討の幅を広げるとビジネスクラス特典航空券発券の可能性は広がります。

わたしは飛行機に乗らずに貯めたマイルで ロンドン・ニューヨーク・ハワイ・ヘルシンキへの ビジネスクラス旅行を楽しんできました。

初心者が他人の助けを借りず、自力でマイルを貯めた経験 無料メールマガジンにて発信しています。

ご関心のある方は、画面下部に表示されているバナーよりご登録ください。

せっかく貯めたJALマイル、旅を楽しむために活用したいですよね。

この記事がJALマイルを貯めているあなたのお役に立てたなら幸いです。


マイルを貯めて毎年家族でビジネスクラス海外旅行へ

いつでも自由に世界中を旅行できる
家族と旅行に行って思い出を作る
日常生活の工夫で誰もが再現できる


ABOUTこの記事をかいた人

東京都在住のサラリーマン。娘たちの子育て期が終わり学費捻出の呪縛から逃れた所です。 ハネムーンで海外に行って以来、しばらくの間飛行機とは縁がなかったが 陸マイル収集活動に開眼、ブログ収入や友達紹介をせず3年で100万マイルを貯めました。 ビジネスクラスでの海外旅行を楽しみに毎日生活をしています。