固定資産税の支払いでJALマイルを貯める方法

わたしは普段の生活の中で飛行機に搭乗する機会は旅行を除くと年に1~2回あるかないかです。

マイルを貯めることはわたしには無縁と考えていましたが、飛行機に乗らなくてもJALマイルを貯める様々な方法があることを知りより詳しく知りたいと思うようになりました。

固定資産税の支払いでJALマイルが200円毎に4マイル貯めることが出来る方法を知って以来、わたしはそれまで手間がかからないからという理由で固定資産税支払い方法を銀行口座引き落としにしていたのを変更しました。

この記事ではどのようにしたら、固定資産税200円につき4JALマイルを貯めることが出来るのかについて説明してまいります。

(WAONによる収納代行サービスは2019年11月17日で終了します。18日以降は過去の情報としてご覧ください。)

最新の情報は以下の記事を参考になさってください。

【2020年度版】固定資産税の支払いでマイルを貯める方法

2020/01/12(日)

ミニストップでの固定資産税支払いで2%のJALマイル還元を受けるカラクリ

はじめに固定資産税200円の支払いにつき4JALマイルが貯まる内訳をご紹介いたします。

①特定のJALカードからJMB WAON カードへ電子マネーWAON オートチャージ100円につき1マイル加算(ショッピングマイル・プレミアムへの加入3,000円税別が必要)

②コンビニエンスストア、ミニストップの収納代行サービス(*)を利用、JMB WAON カードにチャージした電子マネーWAONによる支払い200円(税込み)につき1マイル加算

(*)収納代行サービスとはコンビニ決済サービスとも呼ばれている商品や公共料金の支払い等をコンビニエンスストアで行う払込票を用いて行う支払い方法のことです。ここで固定資産税をコンビニ支払いします。

③コンビニエンスストア、ミニストップにてお客様わくわくデー(毎月5日・15日・25日)に電子マネーWAONによる支払いでマイルが2倍、200円(税込み)につき1マイルを追加加算

要約すると市町村の役所から送られていた固定資産税納税通知書の払込票を手に5日、15日、25日のいずれかにコンビニエンスストアミニストップへ行きJMB WAON カードにチャージした電子マネーWAONで納税すると完了です。

これを実現させるには次の準備を事前に行う必要があります。

必要な準備

 ミニストップにおいて電子マネーWAONで支払いを行うためにはJMB WAON カードを用います。

またJMB WAON カードへ電子マネーWAONをオートチャージ(クレジットチャージ)を行うJALカードの所有が必要になります。

JMB WAON カードへのオートチャージが可能なJALカードは次の4種類になります。

オートチャージが可能なJALカード4選
JAL・JCBカード、JAL・Visaカード、JAL・Mastercard、JALカード TOKYU POINT ClubQ

JMB WAON カードをお持ちでない方はいずれかのJALカードをお申し込みの際に同時にお申し込みください。

イオンでもJALマイルを貯める方にはJALカード TOKYU POINT ClubQをおすすめします。

無事にJALカードとJMB WAON カードが発行されたら、オートチャージの設定をしましょう。

設定は次の流れで行えます。

①クレジットカードをご利用登録する。

WAONホームページにてJMB WAONのクレジットチャージ利用登録を行います。

JMB WAONのクレジットチャージのご利用登録

②「オートチャージの設定」をする。

この設定はイオンのお店などWAON加盟店に設置されているWAONステーションと呼ばれる端末を使い設定します。

オートチャージ利用申請手順

 

ミニストップで行う固定資産税支払いのながれ

 ミニストップでの固定資産税の支払いの流れは次の通りです。

 

  1. 払込票を手にレジ担当の方へWAONで支払いますと伝えます。
  2. カードリーダーにJMB WAON カードをタッチします。
  3. 決済音が聞こえたら完了。
  4. レジ担当の方から領収書・レシートを受け取ります。

 

支払い手続きを行う上で注意すべき点

JMB WAON カードへ電子マネーWAONチャージは上限5万円までです。

そのため一枚の払込票の金額が5万円を超える場合、超過分を現金で支払う必要があります。

もし、固定資産税を一期から4期までまとめて支払うことで5万円を超えてしまう場合は、5万円を超えない範囲で分割して決済すれば支払い可能です。

レジの担当の方は4枚まとめて受け取ると一度にまとめて会計しようとする可能性がありますので、5万円以内になるように計算して必要な分だけ払込票をお渡しください

また一日にオートチャージができるのは5回までです。

事前に納税額とチャージされている電子マネーWAONの金額をご確認ください。

参考までにわたしはWAON残高2万円を割るとオートチャージを29,000円行う設定にしてミニストップで支払いしています。

高還元を受けるためには若干の手間と費用が掛かります

固定資産税を支払う時に200円につき4JALマイルの還元を得るにはJALカードの年会費に加え、毎年3,000円(税別)のショッピングマイル・プレミアムに加入する必要があります。

また、これまで固定資産税を銀行口座引き落としにしていた方は、お住いの市町村の役所の固定資産税を扱う担当部署へ連絡して支払方法を変更したいと連絡しなければいけません。

わたしも連絡しましたが、役所の担当の方はお金を徴収する立場のためかとても丁寧な対応で理由も聞かれず収納代行用紙によるコンビニ支払い方法に変更してくれました。

そして固定資産税を電子マネーWAONで支払うためのカード申し込みからオートチャージの設定、5のつく日、お客様わくわくデーにミニストップまで足を運び支払い手続きを行う手間を許容できなければ実現できません。

まとめ

お役所の税金を徴収することを仕事としている人たちは如何に延滞なく納税者の手間をかけずに納税してもらうかを考え銀行口座からの引き落とし設定を勧めてきます。

わたしはマイルを貯めていなかった頃は何の疑いもなく言われたままにしていました。

でも、どこにも違法性はなくこの方法で毎年およそ2,000マイルを加算することが出来るようになりました。

またこの方法は自動車税や公共料金支払いなど収納代行用紙でコンビニ支払いできるなら応用が可能です。

わたしはカード年会費等がかかるものの、貯まったマイルを国際線のビジネスクラス特典航空券に交換できれば十分に価値がある手間・費用と捉えてこの方法を継続しています。

この記事がJALマイルを貯めているあなたのお役に立てたなら幸いです。

わたしはこれまで飛行機に乗らずに貯めたマイルで ロンドン・ニューヨーク・ハワイ・ヘルシンキへのビジネスクラス旅行を楽しんできました。

初心者が他人の助けを借りず、 自力でマイルを貯めた経験 無料メールマガジンにて発信しています。

ご関心のある方は、画面下部に表示されているバナーよりご登録ください。

 


マイルを貯めて毎年家族でビジネスクラス海外旅行へ

いつでも自由に世界中を旅行できる
家族と旅行に行って思い出を作る
日常生活の工夫で誰もが再現できる


ABOUTこの記事をかいた人

東京都在住のサラリーマン。娘たちの子育て期が終わり学費捻出の呪縛から逃れた所です。 ハネムーンで海外に行って以来、しばらくの間飛行機とは縁がなかったが 陸マイル収集活動に開眼、ブログ収入や友達紹介をせず3年で100万マイルを貯めました。 ビジネスクラスでの海外旅行を楽しみに毎日生活をしています。