nanacoポイントからANAマイルへ交換レートアップのチャンスを生かそう!

あなたは貯まったnanacoポイントをどのように使っていますか?

わたしは飛行機に搭乗せずに陸上で集めた各種ポイントを航空マイルに変える陸マイラー活動をしているのでnanacoポイントをANAマイルと交換しています。

通常nanacoポイントからANAマイルへ交換する時は500nanacoポイント = 250ANAマイルになるので交換レートは50%です。

nanacoカード

nanacoポイントをANAマイルに交換、交換レート・日数・注意点のまとめ

2019/11/10(日)

ところが時折交換レートアップのキャンペーンが開催されこの時期に交換すると500nanacoポイント = 250ANAマイル+ボーナスマイル50ANAマイルがもらえます。

今後も開催されることが期待できますのでキャンペーンの内容を確認しておきたいと思います。

キャンペーン内容

このキャンペーン、2020年2月から3月にかけて開催されているのでその内容を確認します。

キャンペーン期間

2020年2月3日(月)~2020年3月31日(火)

キャンペーン期間は約2か月間あるので長いですね。

このキャンペーン期間中にいつ申込みしても良いのでこのようなキャンペーンの開催を知ってからイトーヨーカドーやセブンイレブンの買い物の機会を増やし期限ぎりぎりに貯めたnanacoポイントを交換するのが良いですね。

キャンペーン詳細

キャンペーン期間中にnanacoポイントをANAマイルに交換申し込みをすると通常のマイル交換に加えてボーナスマイルが積算されます。

nanacoポイントからANAマイルへの交換申請は500nanacoポイントから500ポイント単位ですが、通常500nanacoポイント = 250ANAマイルのところボーナスマイルが50マイル加算され300ANAマイルが積算されます。

ボーナスマイル積算時期

交換申し込み完了後約2日から7日後

通常交換に必要な日数で通常マイル+ボーナスマイルが積算されます。

交換申請の流れ

nanacoポイントのTOPページから会員メニューにログイン。

「ポイント交換・ポイント募金」をタップ。

「ANAのマイルへ交換」をタップ。

重要事項同意で「同意の上、申込み」をタップ。

交換ポイント申込み入力では「ANAマイレージクラブ番号」、「交換ポイント」を入力。「確認画面へ」をタップ。

交換ポイント申込み内容確認画面で入力内容が正しいことを確認したら「申込む」をタップ。

交換ポイント申込み完了画面が表示されたらOK。申し込み時点で受取るANAのマイルがボーナスポイントを含めた数になっているので安心です。

ANAマイレージクラブのサイトからは申込日の2日後の日付でマイルが積算されているのを確認できました。

まとめ

nanacoポイントはセブンイレブンやイトーヨーカドーでの買い物で貯まりやすいポイントですがANAマイルへ交換を希望しても移行レートは普段50%です。

一方nanacoポイントに交換できるポイントはいくつもありますが、nanacoポイント以外のルートを経由した方がANAマイルを効率良く貯められるケースが多いです。

75パーセント

各種ポイントをANAマイルへ移行する方法【2020年版】

2018/06/24(日)

nanacoポイントをを効率良くANAマイルへ交換するならこのようなキャンペーンが開催されるまで貯め続けるのも良いと思います。

わたしは飛行機に乗らずに貯めたマイルで  ロンドン・ニューヨーク・ハワイへのビジネスクラス旅行を楽しんできました。

初心者が他人の助けを借りず、自力でマイルを貯めた経験を  無料メールマガジンにて発信しています。

関心のある方は、画面下部に表示されているバナーよりご登録ください。

この記事がANAマイルを貯めているあなたのお役に立てたなら幸いです。


マイルを貯めて毎年家族でビジネスクラス海外旅行へ

いつでも自由に世界中を旅行できる
家族と旅行に行って思い出を作る
日常生活の工夫で誰もが再現できる


ABOUTこの記事をかいた人

東京都出身、単身赴任中のサラリーマン。娘たちの子育て期が終わり学費捻出の呪縛から逃れた所です。 ハネムーンで海外に行って以来、しばらくの間飛行機とは縁がなかったが 陸マイル収集活動に開眼、ブログ収入や友達紹介をせず3年で100万マイルを貯めました。 ビジネスクラスでの海外旅行を楽しみに毎日生活をしています。