PontaポイントをJALマイルに交換、交換レート・日数・注意点のまとめ

あなたはPontaポイントを貯めていますか。

わたしは各種ポイントを貯めていますが、最終的にはJALやANAの航空マイルに交換して毎年海外旅行を楽しんでいます。

PontaポイントはJALマイルと相性が良いポイントです。

この記事ではPontaポイントを効果的にJALマイルに交換するために知っておくべき情報を整理しています。

PontaポイントをJALマイルに交換する上で知っておきたいこと

JALマイルへの交換レート

PontaポイントからJALマイルへは「Ponta web」にログイン後、「つかう」 - 「ポイント交換ページ」より交換できます。

交換は2Pontaポイントを1JALマイルに交換出来るので交換レートは50%です。

交換できる最低ポイント

Pontaポイントのメリットは他社のポイントと比べJALマイルに交換するための最低ポイントが2ポイントからと低く、さらに2ポイント単位で交換できる点です。

JALマイルに交換されるまでの必要日数

お手続き後JALマイルへ交換されるまでの期間は1週間です。

この1週間という期間も他社のポイントからJALマイルへ交換するために必要な期間と比べると短いと言えもう一つのメリットです。

ただし、何かの原因で交換できなかった場合連絡はありません。

複数のIDからひとつのJALマイルに交換することは不正とみなされますので注意が必要です。

交換可能なポイントの上限数

PontaポイントからJALマイルへ交換する上で、上限ポイント数は設定されていません。

ポイント交換で気を付けるべきこと

Pontaポイント⇒JALのマイル交換にあたり、「JMB×Ponta会員登録」が必要です。

Ponta会員と紐付けしたJALマイレージバンクの口座に積算されます。

JMB×Ponta会員登録」の登録が済んでしまえば、ポイント交換手続きはPonta webへ登録しているメールアドレスへ届いた追加認証コードを入力するだけで難しいことはありません。

手続きが無事に終了したらPonta webへ登録しているメールアドレスに【Ponta】JALのマイル交換へのお申込み手続き完了というタイトルのメールが届くので後はJALマイルに積算されるのを待つだけです。

ただし、Pontaポイントの中に期間限定ポイントが含まれる場合、このポイントはJALマイルに交換できないので注意が必要です。

まとめ

PontaポイントをJALマイルに交換する最大のメリットは最低2ポイント以上2ポイント単位で無駄なく早くJALマイルに交換できることです。

他社ポイントの中でGポイント、ネットマイル、PeX、ベネポ、ドットマネー、ポイントタウンなどのポイントをお持ちでJALマイルに交換できる単位に届かない場合、リクルートポイントに交換後Pontaポイントへ移行する価値があります。

リクルートポイントからpontaポイントへは等価で即時に交換が可能だからです。

各種ポイントからリクルートポイントへの最低移行ポイント

各種ポイント 最低移行ポイント 金額換算
Gポイント 100ポイント以上 100円相当
ネットマイル 1,000 mile以上 100円相当
PeX 5000 ポイント以上 500円相当
ベネポ 100ポイント以上 100円相当
ドットマネー 300ポイント以上 300円相当
ポイントタウン 2,000ポイント以上 100円相当

わたしは飛行機に乗らずに貯めたマイルで ロンドン・ニューヨーク・ハワイ・ヘルシンキ ビジネスクラス旅行を経験してきました。

初心者が他人の助けを借りず、自力でマイルを貯めた経験を無料メールマガジンにて発信しています。

ご関心のある方は、画面下部に表示されているバナーよりご登録ください。

この記事がJALマイルを貯めているあなたのお役に立てたなら幸いです。


マイルを貯めて毎年家族でビジネスクラス海外旅行へ

いつでも自由に世界中を旅行できる
家族と旅行に行って思い出を作る
日常生活の工夫で誰もが再現できる


ABOUTこの記事をかいた人

東京都在住のサラリーマン。娘たちの子育て期が終わり学費捻出の呪縛から逃れた所です。 ハネムーンで海外に行って以来、しばらくの間飛行機とは縁がなかったが 陸マイル収集活動に開眼、ブログ収入や友達紹介をせず3年で100万マイルを貯めました。 ビジネスクラスでの海外旅行を楽しみに毎日生活をしています。