海外旅行好きな方にSony Bank WALLETをおすすめする理由

海外旅行ではショッピングを楽しみの一つにしている方も多いのではないでしょうか。

日本では手に入れにくい商品を見つけたり、ブランド品もその国の製品ならば日本に輸入された製品を購入するのと比べ割安に手に入ったり、さらに免税手続きを受ければお得感が増しますよね。

でも外貨での購入だと為替手数料が高くつくのではないかと心配になったりしませんか。

わたしがソニー銀行に口座を開設Sony Bank WALLETを申し込みした大きな理由は海外でのショッピングに便利そうだと感じたからです。

この記事はソニー銀行、Sony Bank WALLETをお得に活用する方法についてご紹介していきます。

海外ショッピングでSony Bank WALLETをおすすめする理由

ソニー銀行に口座を開設するとキャッシュカードにVisaデビットカード機能が付いた「Sony Bank WALLET」を申し込むことが出来ます。

「Sony Bank WALLET」の一番の魅力は海外旅行でショッピングに利用する時、Visa加盟店なら「Sony Bank WALLET」のデビットカード利用でソニー銀行に開設した外貨口座からその金額が即時引き落とされること。

一般に海外旅行先では日本円を現地通貨に両替して購入するならクレジットカードを利用した方が経済的だと言われています。

もし現金を外貨に両替して持参、ショッピングをするなら。

2019年1月29日現在みずほ銀行で日本円とイギリスポンドの為替レートは以下の通りです。

TTM(為替レート仲値)142.08円/ポンド
TTS(日本円から外貨へ)146.08円/ポンド
TTB(外貨から日本円へ)138.08円/ポンド

日本円からポンドへ両替するならTTMに対して2.815%の手数料が発生。

一方クレジットカードでショッピングする場合、為替レートはカード発行会社及び各国際ブランド毎の決済為替レートが適応されます。
比較するためにはみずほ銀行のTTM(為替レート仲値)を基準に事務手数料を加えた為替レートを記載します。

楽天カード

国際ブランド 事務手数料 手数料込み為替レート
Mastercard 1.63% 144.396円/ポンド
American Express 2.00% 144.922円/ポンド
Visa 1.63% 144.396円/ポンド
JCB 1.60% 144.353円/ポンド

三井住友カード

国際ブランド 事務手数料 手数料込み為替レート
Mastercard 2.20% 145.206円/ポンド
Visa 2.20% 145.206円/ポンド

エポスカード

国際ブランド 事務手数料 手数料込み為替レート
Visa 1.63% 144.396円/ポンド

イオンカード

国際ブランド 事務手数料 手数料込み為替レート
Mastercard 1.60% 144.353円/ポンド
Visa 1.60% 144.353円/ポンド
JCB 1.60% 144.353円/ポンド

セゾンカード

国際ブランド 事務手数料 手数料込み為替レート
Mastercard 1.63% 144.396円/ポンド
American Express 2.00% 144.922円/ポンド
Visa 1.63% 144.396円/ポンド
JCB 1.60% 144.353円/ポンド

「Sony Bank WALLET」のデビットカードなら外貨口座から直接引き落としされます。

ソニー銀行は円を外貨に両替する時に手数料が掛かりますが、その為替コストは0.631%(円/ポンド)です。(2020年2月3日現在)

最新の為替コストはこちら「ソニー銀行為替レート」でご確認ください。

例えば1,000ポンドのショッピングをそれぞれの決済方法で行った時に必要な日本円の違いは

決済方法 日本円相当
みずほ銀行外貨両替 146,080円
クレジットカード 1.60% 144,353.28円
1.63% 144,395.904円
2.00% 144,921.6円
2.20% 145,205.76円
Sony Bank WALLET 142,976.5248円

同じTTM(為替レート仲値)で比べても「Sony Bank WALLET」が最も経済的なことが分かりますが、実際にはソニー銀行でポンドを購入する際、いくらの為替レートで購入したのかが大切になってきます。

仮にソニー銀行で150円で1ポンドを購入していたがショッピング当日の為替レートが140円/ポンド(円高)ならクレジットカードで決済すればより経済的になります。

「Sony Bank WALLET」を持つことでより経済的な決済方法の選択肢が増えることになるのがおすすめする理由です。

円高時に外貨を購入するとさらにメリットが大きくなる

「Sony Bank WALLET」は11通貨をVISAデビットカードとして外貨口座から支払い出来ます。

対象通貨

米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル、スイスフラン、香港ドル、ブラジルレアル、人民元(CNH)、南アランド、スウェーデン
(SWE)クローナ

11通貨において自分が有利と感じたときに仕入れたレートのまま決済できるので買い物の満足度が高まります。

2018年8月にアメリカへ旅行、ESTA2名分を申請しました。

webサイトで手続きを行い、Sony Bank WALLETで決済を行いアプリの取引履歴を確認すると決済の完了を確認できます。

SonyBankWALLET取引履歴

クレジットカードで決済していたら、その日の為替レートに1.6~2.0%程度のカード会社手数料が上乗せされるので、1ドル114~115円程度での請求が上がってくると思いますが、Sony Bank WALLETならクレジットカードのポイントはつかないものの米ドル購入平均単価を考慮すると5~6%費用を抑えることができました。

決済時の為替レートが円高で米ドル購入平均単価と変わらないのであれば、クレジットカード支払いにすれば良いので支払方法の選択肢が広がったと感じています。

外貨を毎日500円積立可能

わたしは将来利用を考えている通貨を毎日500円積立しています。

月曜日から金曜日まで祝日もかかわらず毎日外貨を積立購入します。

購入するたびにメールのお知らせが届くので為替レートが円高あるいは円安に振れている事に気付くようになりました。

2017年4月14日から米ドルの毎日積立購入を始めています。

その日のレートは1ドル109.32円。ソニー銀行の良いところは為替レートが指定したレートを超えた場合、毎日積み立てを中断できるところです。

わたしは1ドル112円を超える円安の時には、購入しない条件を加えておきました。

すると、2017年5月3日から5月17日の間は積立が中断しました。

その後も2017年6月27日から7月21日、9月27日から11月22日と積立が中断しました。

円高に振れたと感じた2018年2月15日には1ドル106.82円で50,000円分追加購入。

さらに円高を期待、指値は100,000円または600ドルとまとまった資金が必要になりますが、1ドル105.75円で600ドル購入。

その後も円高基調になった2018年3月23日1ドル104.85円で600ドル購入。

米ドル購入

毎日の為替レートを気にするようになり円高が進んだと思われると追加で外貨を購入したおかげで、所有する外貨の購入レートを良化させています。

現地外貨調達が便利

Sony Bank WALLETを使えば「Visa」または「PLUS」マークのある海外ATMで現地通貨を引出すことができます。

手数料として

事務処理経費 1.76%/回
海外ATM手数料 216円
現地ATM設置機関利用手数料 
設置機関所定の金額

が発生しますが、自分の外貨取得時の為替レートが良いので、外貨調達にメリットに感じています。

Sony Bank WALLETの弱点

弱点と表現して良いのかちょっと悩みますが、Sony Bank WALLETの今ひとつな点を最後にご紹介します。

クレジットカードを海外ショッピングで利用するとクレジットカードポイントが得られます。

しかしSony Bank WALLETを海外で利用しても還元されるポイントがありません。

そのためショッピングした時の為替レートとソニー銀行で外貨に交換した為替レートが同じならクレジットカード決済の方がポイント還元がある分メリットがあります。

どちらがお得になるのかはご自身の外貨をいくらの為替レートで購入したのか、ショッピングしている日の為替レートがいくらなのかを比べて判断してください。

まとめ

海外旅行には出費がつきものですが、為替の影響を最小限にするにはソニー銀行のVisaデビットカード機能が付いた「Sony Bank WALLET」はおすすめです。

円高時に多くの外貨を購入できれば、海外旅行時の為替レートを気にせずにショッピングが出来るからです。

円高の見極めが難しいとお考えなら、外貨を毎日500円積立する方法も有効です。

理由は円安時には外貨の購入は少なく、円高時にはより多くの外貨を購入できるから。

次の海外旅行に向けて、今から準備を始めてはいかがでしょうか。

外貨両替手数料を節約し外貨を獲得する方法をご紹介

2018/06/14(木)

わたしはこれまで飛行機に乗らずに貯めたマイルで ロンドン・ニューヨーク・ハワイ・ヘルシンキへのビジネスクラス旅行を楽しんできました。

初心者が他人の助けを借りず、 自力でマイルを貯めた経験 無料メールマガジンにて発信しています。

ご関心のある方は、画面下部に表示されているバナーよりご登録ください。

この記事が海外でのショッピングをお得にしたいとお考えのあなたのお役に立てたなら幸いです。


マイルを貯めて毎年家族でビジネスクラス海外旅行へ

いつでも自由に世界中を旅行できる
家族と旅行に行って思い出を作る
日常生活の工夫で誰もが再現できる


ABOUTこの記事をかいた人

東京都在住のサラリーマン。娘たちの子育て期が終わり学費捻出の呪縛から逃れた所です。 ハネムーンで海外に行って以来、しばらくの間飛行機とは縁がなかったが 陸マイル収集活動に開眼、ブログ収入や友達紹介をせず3年で100万マイルを貯めました。 ビジネスクラスでの海外旅行を楽しみに毎日生活をしています。